自由が丘のエステサロン
アーユルヴェーダ
スロータス
施術部屋

肌上2ミリから
始まるエステ

BEAUTY & CREATIVE
Siran’s Srotas Massage

近隣工事に伴う騒音のお知らせ

平素よりSiranをご愛顧賜り、誠に有難うございます。
この度、隣接地にて「共同住宅新築工事」が行われることになりましたのでご案内致します。
日中の時間帯にて工事音が発生する可能性がございます。
お客さまには大変ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ご理解・ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染予防対策について

平素はSiranをご愛好いただき、ありがとうございます。
新型コロナウイルス感染予防のため当店では以下の事を行っております。

CONCEPT

若々しく、美しい自分を長く楽しむ

医療技術の発達と共に、日本は長寿命社会を迎えようとしています。
長い人生を楽しむために、若々しく美しい時間をできる限り長く過ごすことはできないだろうか。
そんな思いから生まれたサロンがSiranです。

内面からの美しさや健康を追求したアーユルヴェーダを基礎としたスロータスマッサージをメインに
施術をおこなっており、持続的かつ作り物ではない美しさを手に入れるためのサポートを行っております。

当店の店名の由来である紫蘭(シラン)の花言葉は「美しい姿」「変わらぬ愛」です。
お客様の内側にある美しい姿を呼び覚ますために、いつどんな時でも変わらぬ愛を持ってお迎えします。

NEWS

アーユルヴェーダ式、冬のおすすめ食事法

 

インドやスリランカ、パキスタンなど南アジアを中心に実践されている伝統医学、アーユルヴェーダ。

SIRANでスロータスを受けられている方には、アーユルヴェーダを少し身近に感じてもらえるかもしれませんね😊

 

アーユルヴェーダは「生命科学」を意味し、世界でもっとも古い医学のひとつとされています。

個人の体質や精神状態、季節(天体の動き)、独自に体系化された原理などに即して、食事や睡眠、入浴、運動といった日々の過ごし方を調整することで、心身のバランスを維持し、病気を予防したり治療したりする医学です。

 

寒い冬はどんな食事がおすすめなの?

寒さが日に日に増すこの季節、アーユルヴェーダでは冬の食事として、どんなものがおすすめされているのでしょうか?

❄️健康な人であれば、冬は寒さから身体を守るように内側の消化力が活性化し、食欲や体力も増して体重も増えるのが自然とされています。
というわけで、本来は冬にダイエットは向かない、ということ。
よく「冬は溜めがちだから」なんて言いますよね☝️

 

食事のポイントとしては、すぐに消化してしまうような粗食ではなく、ご馳走などお腹にたまる性質の食べ物をしっかりとることが大切!

冷えに耐えられる身体づくりと滋養のためには、自分の消化力に合わせて高カロリーなもの、油分の多いもの(油性)を摂るのが良いとされています🍽

 

またアーユルヴェーダでは寒い季節に酸味、塩味、甘味の食べ物を取り入れることで、心身が養われるとされています。

食材では、海藻や魚介類、肉類、ナッツ類、ニンジンや大根、カブ、サツマイモ、ゴボウなどの根菜類、白菜、ホウレン草、春菊、小松菜などの葉野菜がよく、とくに冬に旬を迎えるものは、甘味が強くなると考えられています🥬

 

おすすめの調理法は?

調理法としては、生のものは、油分や水分を補って加熱調理をし、スパイスを加えたりして温かい状態で摂ると身体への吸収がよくなるのでオススメ✨

また白湯や温かい飲み物で身体を温め、ショウガやニンニクを使った栄養満点のスープに油分や酸味、岩塩などを加えて食べるのも良いですよ😊✨

水炊きなどの温かい鍋は、スダチやユズなどの酸味も加わるため、冬の食事としては理にかなっているといえますね!

 

ぜひ参考にして、身体を温めるようなお食事をしてみてくださいね♨️

#Siran's Diary

寒い日の正しいお風呂の入り方を教えます!

 

全国的に凄まじい大寒波が訪れようとしているみたいですね…!

皆さま、対策などしっかりされていますか??⛄️

とにかく安全第一で過ごせますように!

 

そんなに寒い日が続くと体も冷え切ってしまいますよね🧊

冷えた身体には、やっぱりお風呂が大切です🛀♨️

 

ただお風呂に温まるだけでももちろん入らないよりは良いのですが、どうせならより効果的に温まりたいですよね✨

今回はいつもよりさらに温まるための、おすすめの入浴法をご紹介します♨️

 

入浴前には温かい飲み物でスイッチオン!

お風呂に入る前、しっかり水分を摂っていますか?
これ、飲むと飲まないとでは汗のかきかたや温まりかたに大きな差が。
おすすめなのは、白湯や生姜湯などの「身体を温める飲み物」です。
また水分を摂るとことで脱水も防げるので、一石二鳥です✌️

 

湯船に入る時間がない時は、足湯だけでも効果アリ!

「湯船で温まるのがいいことはもちろん分かってるけど、忙しくてそんな時間はない⚡️」
という人も多いはず。
そんな方には洗面器などに熱めのお湯を入れて、足だけ浸かる足湯をするだけでも温まりますよ♨️
よく「足首を冷やしてはいけない」と言われるように、足首を温めることはとても大切☝️
首、とつく手首と首もしっかりシャワーで温めてあげると、より冷えにくくなりますよ✨

 

入浴剤やお塩でもっと温まろう

ただ湯船で温まるだけより、やっぱり入浴剤などを入れて温まるほうが効果的💮
最近では色々な種類が出ていてドラッグストアなどでも簡単に購入することができます。
炭酸系のものも人気ですし、バスソルトも温まるのにはおすすめ。
クエン酸と重曹があれば、自分で炭酸の入浴剤を作ることもできるんですよ✨
またバスソルトには岩塩にアロマオイルなどを混ぜて好きな香りで作るのもおすすめです😊

 

 

ちなみに最強寒波に負けないためには、スロータスを行うこともとってもおすすめです💮💮
全身の流れを良くして、身体をポカポカに温めれば、最強寒波にも太刀打ちできるかもしれませんよ⚔

#Siran's Diary

デスクワークは股関節が固くなりやすい!?

皆さまおはようございます✨

3連休は皆様いかがお過ごしでしたか?

 

自由が丘の街中は振り袖の華やかな成人の方でにぎやかになっていました💕

 

施術中に股関節の固さを感じるお客様が非常に多い

最近お客様の施術をさせて頂くと、股関節の固さを感じる方を多いなと感じております。

デスクワークなどで同じ姿勢を長時間続けている方や運動不足で身体を動かす機会が少ない方は、股関節も固まりやすくなってしまいます💦

 

股関節は足と骨盤を繋ぐ関節で、体重を支える関節として重要な関節の一つです💡

股関節には靭帯や筋肉が数多く付いており、立つ、歩く、飛ぶ、蹴る、あぐらをかくなどといた動作をスムーズにしてくれています。

 

なんと歩いている時には体重の3~4.5倍、走っている時には体重の4~5倍、階段昇降や椅子からの立ち上がりでは、体重の6.2~8.7倍の圧迫力が股関節に加わります😳

 

股関節が固まると、、

○腰痛やギックリ腰になるリスクが上がる

○ 血流が悪くなり身体のむくみや冷えが生じやすくなる

○ 股関節を動かしていないと周りの筋肉も落ちていき、代謝が低下する

○ 股関節が固まっていると姿勢が崩れて猫背やO脚、X脚、骨盤の歪みが生じやすくなり疲れや痛みを感じやすいお体になる

○ 股関節が硬いと可動域が狭まり、怪我をしやすくなる

 

股関節の硬さは身体の不調にとても関わってきます😫

デスクワークの方はとくに寝る前などに、お尻周りやハムストリングのストレッチを日課にしましょう♪

 

ストレッチ方法などはまた後日ご紹介させて頂きますね💪

#Siran's Diary

あけましておめでとうございます

 

 

あけましておめでとうございます✨

今年もSIRANをどうぞよろしくお願いいたします✨

 

スタッフ一同、今年も皆さまに寄り添っていけるよう精一杯努めてまいります!

SIRANでは新年早速、イベントをご用意しております!🎉

 

ハズレなしのおみくじです😍✨

 

なんと施術メニューからサプリメントまで豪華賞品が先着80名さまに🥹

景品の詳細はまた改めてご紹介しますね✨

 

新年の営業は5日からとなっております!

今年も皆さまのお越しを心よりお待ちしております😊✨

#お知らせ
もっと見る